djmokoの徒然日記

毎日出会う様々な人・出来事。生きてるって面白い! そんな日々のつぶやきを徒然なるままに・・・

普段は・・・
不動産会社 の一応…専務をしています。
まぁ雑用一般。社内の管理人的存在です。

偶然のスカウト(?)で、地元コミュニティーFM。
FMおかざき のパーソナリティをすることになり、
生放送番組「Ms.エイジレス」を隔週担当して12年が経過。

3年前からは新たな担当番組「トップフォーラム21」も加わり心機一転
「おしゃべり」活動継続中。(笑)

仕事や、放送や、大好きな「旅」や、日常のあれやこれやを
私の視点で書き綴っているブログです。

ためになる!!ことは無いと思いますが、共感していただくことがあれば幸いです。

学校法人清光学園創立60周年・岡崎女子短期大学創立50周年記念
女優 檀ふみ トークショーがいよいよ今週末に迫っています。

150901-0001

早くからオファーを頂いたのに・・・
結局この土壇場にきてバタバタと準備に追われています。(笑) 

檀さんのお仕事は多岐にわたっていますが
なんと言っても 今年の旬は 大河ドラマ「花燃ゆ」

と、いうことで・・・
オープニングの紹介映像を NHKさんが作って下さいました。

「NHKさんが3分ほどの映像を作ってくれるんですが、
台詞入れはできないけど大丈夫かって聞かれたんで 
こちらのプロに任せるからって 伝えましたよ。」と、セッティング業者さん。

え?プロって私のことですか???(^_^;

本日届いた映像とナレーション原稿。

当日 生ナレーションって事になりますが モチロン初体験。
プロ・・・??(笑)、
映像と合わせるって 結構難しい。 (^_^;(^_^;(^_^;

せっかくの素敵な映像の邪魔をしないように本番まで練習あるのみ!!

集めた資料に目を通しつつ・・・さて、あとは出たとこ勝負。
楽しくおしゃべりしたいと思います。

1e10ce41b2062e24731ca2c7bee02b0e_7566


 

イベントを企画し、裏方として遂行するのは大好きです。

ひとつずつ積み上げて、途中何度もバランスを崩しながら
時間をかけ、手間をかけ
ゴールに向けて重ねた時間の分だけ
ともに関わる人たちとの連帯感、
そしてたどり着いたときの達成感

どんなに苦労しても またやろう! そう思えるのが イベントの楽しさ。

8ヶ月前。
まったく形は見えないながら、ともかくやってみよう!
そんな漠然とした構想でスタートした企画が
昨日無事終わりました。 

家康公400年祭の今年、商工会議所の女性部でもそこにちなんだ例会を開催しよう。

そんな中、私が会長を務めていた4年前にお世話になった
京都の雲龍院で出会った武家点前 

茶道扶桑織部が打ち出したこの武士のお点前を
岡崎で体験させてもらうことはできないだろうか・・・。 

4年前に雲龍院との接点を作って下さった清水先生に相談し
女性部で開催する意義と意味を考え
担当してくれる委員会の委員長はじめ理事会の承認をいただき
話し合いと準備のために何度も京都に足を運び
苦手な歴史も勉強し(笑)

担当委員会の副委員長が 超歴史通。 
彼女の知識に助けられ 
委員会の方々の多大なる協力に支えられ
その上・・・お天気にも恵まれて 最高のイベント日和になりました。

なかなか前に進まない話し合いの中
調整に奔走し、こちらの事情も分かった上で
本番では素晴らしい「立て花」を作り上げて下さった 清水先生

京都からお弟子さん共々足を運んで下さった尾崎宗匠

そして・・・例会に「意味」を与えて下さった 堀江先生

無理を受け入れて会場を貸して下さった随念寺さん

お手伝い下さった女性部のメンバーの皆さん
足を運んで下さった たくさんのお客様

思いの外日差しが強く 暑さの中、
長時間にわたり和太鼓の音で会場を包んでくれた
三浦太鼓店 六代目彌市 和也くん

たくさんの素晴らしい出会いの中で完成した時間は
迎えてみれば あっという間に通り過ぎていきました。

ゴールには想像通りの達成感。
そして・・・その後は一抹の淋しさ。

感謝の言葉を何度重ねても足りない気がしますが、
今は 無事終わったことに心からホッとしています。
30
37
56
21
08
34
00
50
01
05
56
35
10
33
27

家康公400年祭を念頭に・・・企画発案から半年。

岡崎商工会議所女性部の10月例会の開催まで1ヶ月を切りました。

ご縁とタイミング。
様々な調整と準備を積み重ねてようやくここまでたどり着きました。(^_^;

この企画のために 京都からご足労を頂く
織部流 扶桑派尾崎宗匠にご挨拶と最終打合せのため
担当委員会のメンバーと京都へ。

宗匠の暖かなお人柄に触れ、扶桑庵でお茶を頂きながらの
打合せは 心安らぐひととき。

もっとお話を伺っていたかったのですが・・・
次の約束へのタイムオーバー。

岡崎で武家点前の披露をしていただく。

この企画の出発点になったのは 4年前の雲龍院での体験。

以来何度も足を運ばせていただいている雲龍院のご住職に
お礼とご挨拶に。

あと一息。

雲龍院で至福の時間を過ごしながら・・・なんとかゴールが見えてきました。

58
04
12
08
全てのご縁の起点。
花師 清水南文先生のお花も 雲龍院訪問の楽しみの一つ。
今回も素敵なお花に出会えました。
45
20
08
35
35
04
41
19



台風18号の影響を心配しましたが
大過なく雨も上がった午後
商工会議所女性部の9月例会が開催されました。

担当は地域活性化委員会。

書道家の一ノ瀬芳翠先生をお招きしての講座。

IMG_5582
書道を始めて46年。
書道家として様々なご活躍をされている芳翠先生は
とても明るく気さくな語り口で
まずは参加者の心をグッとつかみ・・・
書道パフォーマンス。
IMG_5590
岡田会長が今年度のテーマに掲げている
「わが町大好き!岡崎市 温故知新」を
軽やかな筆さばきで書き上げた後は

ミラノ万博でのパフォーマンス「友」の再現
そして・・・

岡崎だから・・・と言うことで 
家康公生誕の言い伝えにある「龍」の文字 
IMG_5594
大胆に!勢いのある文字を書いて下さいました。

パフォーマンスの後は・・・
参加者が持参の筆ペンで 用意された紙をはがきと見立て住所と宛名を書き
その書かれた文字の配置・大きさ・筆跡から性格読み解く解説。
IMG_5596
書かれた文字から性格がわかり、逆に文字を変えることで
性格も変わっていくという説明に
なるほどなぁ〜と、妙に納得。 

文字を書くことが苦手で、自筆で書くくらいなら
PCでの入力という一手間掛けてもデータ出力したいという私。

久々に手にした筆ペンの稚拙な文字に
先生の指摘通りの自分が表現されていてとっても不思議な気分。(笑)

いろいろと目からウロコな興味深い講演でした。

 

同級会 とか 同窓会 とか

この手の類いの集まりには「参加」を基本姿勢としている私。

必然的に出席率がいい→連絡係に持ってこい!!
という方程式なのかどうか

なんだかんだとお手伝いさせてもらうことに。

母校 岡崎高校が来年創立120周年をむかえるということで
この機会に同窓会の活動も活性化させよう!

そんな役員の方々の気運と、
それなら是非やってみたいことがある!!という
先輩の意気込みで 実現に漕ぎ着けた「岡高フォーラム」

同窓会の最大の財産は「人」である!という理念のもと
多方面で活躍中の同窓生をお招きして 学び・交流しよう!という企画。

記念すべき第1回は 言い出しっぺの先輩の学年(笑)

28回生から・・・
株式会社オフィスクレッシェンド 代表取締役社長/CEO 長坂信人氏

2015y09m05d_172509904
_SX352_BO1,204,203,200_


こんな作品を世に送り出す。制作プロダクションのトップ。

他にもオフィスクレッシェンドが手がけたものとして・・・
20世紀少年 トリック 怪物くん モテキ などなど
様々なヒット作を生み出しています。

しょっぱなから 大物同窓生の登場に、
2回目以降の開催は少々プレッシャーかかりますが (^^ゞ

せっかく生まれた企画「岡高フォーラム」が長く続くよう
同窓生のひとりとしてお手伝いしたいと思っています。

で、管理している 同窓会のHP に 特設ページ を早速設置しました。

ちなみに・・・HPの他にも私にできるお手伝い!ってことで
当日のMCもご依頼いただきました。(笑)

どんな話が伺えるのか・・・ちょっとワクワクです。


このページのトップヘ